2018年7月23日月曜日

2018年7月23日 勉強会「エコーガイド下中心静脈穿刺」

超音波ガイド下でのCV挿入が基本になっています。
何より大切なことはダイレーター以上進んだ場合はA punctureが疑われた場合はダイレーター、カテーテルを抜かずに専門家(血管外科、放射線科)にコンサルトし、必要があれば血管造影、血管再建を行うことです。

0 件のコメント:

コメントを投稿